ムーアカベヤモリをお迎え

ネージュの餌を買いにショップへ行った際に、ムーアカベヤモリを発見。
ヤモリ、トカゲは餌のコオロギが鳴くので諦めていたのですが、ショップのお兄さんに「小さめのコオロギ買って、成長したら鳴く雄から先に消費するといいよ」とのアドバイスを。
そうでした、求愛行動できるようになるまでは鳴かないんですよね。

鳴き声の心配がなくなると歯止めがなくなり、10cmぐらいの子をお迎えしてしまいました。
IMGP1643
『ムーアカベヤモリ(Tarentola)』
名前はまだ決めてませんが、全身トゲトゲしてるのでエスピナ(スペイン語?)を略してエスピとか。
IMGP1647
凛々しい顔をしています。
ネージュと同じで、性別は不詳なんですが。

お迎えしたばかりだからか、元々あまり動かない性格なのか。
上の写真の体勢からぴくりとも動きません。
ハンドリングはあまり向いていないとのことですが、早く環境に慣れてくれたらいいなと。

Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。