コーンスネークの吐き戻し

昨晩家に戻ってネージュのケージを確認すると、ケージの手前に餌の吐き戻しがありました。
餌をあげたのは吐き戻しの二日前。
餌の数は普段ピンクマウスSを1匹なんですが、消化も良く物足りなさそうにしてたのでその日は2匹与えてみました。

単純に2匹与えるには量が多く、食滞を起こしただけなら(良くはないですが)量を調整すればいいだけなので安心はできるのですが。
他の原因で、何か弱ってるんじゃないかなと心配です。

とはいえ、人間や犬猫の看病をするのと違って、ヘビは「何もしない、触らない(ストレスを与えない)、お腹が空くまで次の餌は与えない(1周間程度)」がとりあえずの対処方法。
栄養価の高い餌をあげるとか、何か看病してあげたいとは思うのですが何もできないジレンマが。

2匹与えたうちの1匹は普通に糞として確認はとれており、昨晩は夜中にずりずりケージの中を這いまわっていたのでおそらく食滞だとは思うのですが。
ウェットシェルターをいれてあげたら、しばらくグルグル廻りをまわって中に落ち着きました。

なんか普段より(床下にお籠もり)元気そうな気はするのですが。
慌てていて写真を残していなかったのですが、もしかしたら吐き戻しじゃなくて消化が浅いまま排便を行ったのでしょうか。
マウスの手の形は見えていたので吐き戻しと判断したのですが、ほかの部分はわりかし黒くなっていて消化できていたようなそうでもないような。
記録残してもっと観察しておけばよかったです。

元気になってくれることを祈って。

Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。