中秋の名月と高尾山星景写真

今晩は中秋の名月ですね。
日曜日に台風が過ぎてから、
ここ数日はずっと空が明るい夜が続いています。

一年の中で最も美しい満月の日。
仕事が遅くなってもいいように、職場にカメラを持ち込み
事務所から月を撮影しました。
ああ、団子を食べながらゆっくりと縁側から眺めたい(涙

中秋の名月

日本では餅をつく兎。
外国ではワニやライオンに見えたりなど。
このあたりは身近にあるものの違いでしょうか。
同じものを観ていても、違うものに感じるというのは面白いですね。

以下、晴れた夜空ということで高尾山でまた星を撮ってきた写真です。


IMGP3281
【オリオン座と夏の大三角形】
アストロトレーサーで3分程追尾。まったくの晴れ間とはいかず、雲が写り込んでいたのが残念です。

Autosave001
【コンポジット合成(比較明合成)】
DeepSkyStackerというソフトを使ってみたく、
アストロトレーサー1分追尾の写真を10枚合成したもの。
まだ使い方を上手く把握できていませんので、ダブったところがあったりと。
要練習ですね。

Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。