ランニング後の血尿【行軍病/ミオグロビン尿症】

7月の頭ぐらいから始めたランニングですが、
徐々に距離やペースを上げながらまったりと続けております。

だいたい仕事帰りに走る距離が5km前後だったのですが、
LSD(Long Slow Distance)に挑戦し、15kmの距離を1時間30程かけて
走ってみました。

ゆっくり走っていたとはいえ、15km休みなしで走ったのは初めてでしたので
終わる頃にはばてばての状態でした。

自宅にもどり、シャワーをあびてさっぱりした後にトイレにいったのですが。
生まれてはじめて血尿がでました。
あれ私死ぬんじゃないかなと、ものすごく大慌て。

すぐにネットで調べてみると、ランニング等の激しい運動の後に
血尿がでることはままある症状だそうです。

腎臓がん等、血尿を伴う大きな病気もありますので
翌日、一応病院へ検診に行きました。

状況を説明して、血液採取と尿検査を行ったところ
やはりランニングに伴う血尿だったようです。

行軍病、ミオグロビン尿症というそうです。
ランニングで壊れた足の裏の細胞や筋肉の成分等が血液中に入り、
腎臓を通ってでるときに、茶色く代わるようで、正確には血尿ではないそうです。
(行軍病:軍隊が過酷な行軍を続けた際に多かったそうです)

今まで持病などがなどがなく、一過性のものであれば心配いりませんよとのことでした。
激しい運動を行った後に今後もでることがあるかもしれませんが、
腎臓に負担をかけないように何日か安静にしてくださいとの事。

ランニング等で同じような状況になったかたがいらっしゃいましたら、
慌てなくても大丈夫なようです。
心配なようでしたら、一度病院で診てもらうのも良いかと思います。

いやー・・・病気じゃなくてよかったっ。

Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。