神奈川散策(1/4)~菖蒲・紫陽花

先週の土日で、また神奈川方面に写真撮りを兼ねて遊びに行って来ました。

【土曜日】
・横須賀しょうぶ園
・明月院(鎌倉)
・江ノ島

【日曜日】
紫陽花巡り
・極楽寺
・成就院
・虚空蔵堂
・御霊神社
・長谷寺
・光則寺
・高徳院

・新江ノ島水族館
・鎌倉小町通り辺散策
・銭洗弁財天宇賀福神社

二日目は鶴岡八幡宮も行こうかどうしようか迷ったのですが、
銭洗弁財天についた時点で16時を廻っていましたので今回は断念しました。
鶴岡八幡宮事態が敷地が広いですしね。
また今度、ゆっくりとまわるとします。

今回のメインは紫陽花と菖蒲の鑑賞と撮影でした。
鎌倉の紫陽花巡りが有名なことと、
鎌倉は思い入れがある場所でしたので6月になったら行ってみたいなと思っていました。

いやぁ・・・人が多かったです。
紫陽花巡りの各順路もとにかく人で埋まっており、
なんかもう撮影どころじゃなかった箇所が多数(苦笑
人混みは苦手ですので(得意な人も少ないとは思いますが)、
疲れはしましたが色とりどりの紫陽花を見て、眼の保養になりました。

品種だけじゃなく、土壌によっても色が変わるそうで
紫陽花は文字通りに「多彩」ですね。

花だけじゃなく、江ノ島や鎌倉の町も回って来ました。
伝統美観地区で、昔ながらの建物が並び立つ町並みを眺めてきました。
福岡も柳川等がそうですが、昔ながらの建物を残すというのは
そこに住む人達の協力と郷土愛が無ければ成り立ちません。
受け継がれる建築の技術、建物に刻まれる歳月の跡。
観光に訪れる人や地元の人達に愛されている建物なのだろうなと、
羨ましく思いながら散策をしていました。

建てて壊して、また別の建物を造ってと入れ替わりの現代ではありますが。
自分が携わった建築物が長く残るというのは、
本当に素敵なことだと思います。

今度は、もう少し人が少ない時期にゆっくりと見て回りたいものですね。
7月や11月ぐらいの大きなイベントがない時期にでも、機会があれば。

以下、撮った写真を何度かに分けてぺたぺたと。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


【横須賀しょうぶ園】

IMGP1129

IMGP1137

IMGP1160

IMGP1161

IMGP1194

IMGP1425

IMGP1432

IMGP1437

IMGP1172

IMGP1187

IMGP1192

IMGP1281

IMGP1389

IMGP0202

【明月院】
IMGP1411

明月院

IMGP1966

IMGP1988

IMGP1989

IMGP1990

【長谷寺】
長谷寺

IMGP2135

IMGP2137

IMGP2138

IMGP2140

IMGP2145

IMGP2152

IMGP2157

IMGP2169

IMGP2175

IMGP2177

IMGP2183


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。