三脚の持ち歩き【ロープロ DSLRビデオファストパック 250AW】

前回、大山にトレッキングにいった際は
準備が間に合わなかった&お金がなかった事もあり、
リュックサックは手持ちのリュックサックを使用しました。

カメラ本体は、現地に付いてからは
HAKUBA/GW-PRO
これを腰元につけていましたので、対して邪魔にはならず。
むしろ、携行性は良かったです。
ワンタッチでボタンを解除して構えられるのでストレスフリーでした。

しかし、三脚がもう持ち運ぶにあたって邪魔でしかたありませんでした。
重量はしかたないとして、通常の登山バックですと邪魔にならないような収納ができません。
結局、通常の収納部に無理くり突っ込んでいったのですが。
使用感を、某アイドル風に書くと次のような感じでした。

あの・・・背中に三脚があたって痛いんですけど・・・
三脚のせいで鞄にはいってたお弁当がぐちゃぐちゃなんですけど・・・
三脚出した後に入れなおすのが大変なんですけど・・・
もうむーりぃー・・・


次にトレッキングに行くまでにカメラ用の鞄を買おうと心に誓いました。
風景やマクロを綺麗に撮りたいので、個人的に三脚は必須でしたので
せっかくなら気持ちよく持ち運べるものが欲しいなと。

色々な物と探してはいたのですが、なかなかしっくり来るものがなく。
デザインだとか収納容量だとか、カメラの出しやすさだとか。
後は金額とか(これが一番理由として大きい気もしますが)。

そんな中で、こちらの記事を見かけて拝見させて頂きました。
No Second Life/
『これは凄い! ノマド・デイバッグ 「ロープロ DSLRビデオファストパック 250AW」 はもはや「武器」だった!!』
http://www.ttcbn.net/no_second_life/archives/22698

HAKUBA/ロープロ DSLRビデオファストパック 250AW
http://www.hakubaphoto.jp/products/detail/0221120002-4H-00-00

この記事をみて一目惚れ。
デザインとか使いやすさとかなんかもうこれしかない!と。

仕事の帰りにヨドバシに立ち寄り、実際に担がせて頂きました。
背負いやすく、横開きのカメラスペースも取り回しが良好でした。

店員さんにお願いしたところ、快く三脚も試しに入れさせてくれました。
私の三脚は2段伸長で持ち運ぶには少し脚が長いのですが(安物買いするのではなかった)、
鞄の横にがっちりと固定できました。

もう買うしか無いとそのままレジへ。
IYH!と心の中で叫びながら帰路へ。

家に帰り、さっそく愛機と三脚を取り付けてみました。
P1000442

実際に背負ってみても良い感じです。
荷物が重たいことには変わりありませんが、
収納方法の差は大きいと痛感しました。

次の予定は、明後日に檜原村の払沢の滝からのトレッキングです。
日本の滝百選の一つだそうです。
納涼と、バルブ撮影の試写を兼ねて。
三脚は必須ですので、さっそく新しい鞄の出番ですね。

梅雨入りで天候が崩れがちですが、せめて曇り、
あわよくば晴れてくれたら嬉しいなぁと祈りつつ。

Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。