PENTAX K-30を購入

風景や花の写真を撮るのが好きで、
ここ数年コンデジを鞄にいれて生活をしていました。

使用していたカメラはPanasonicの「LX3」、
それと最近買ったLX3の後継の「LX7」です。
http://panasonic.jp/dc/lx7/

デジタル一眼も欲しいなぁとは思いつつも、
手軽に持ち運べるコンデジを使い続けていたのですが。
デジタル一眼特集の写真を見て、購買欲が再燃。
少し前までは10万以上が当たり前だったデジ一ですが、
ダブルレンズキットでも7万前後で買えるとのことで、敷居が下がっているようでした。

カメラが好きな友人に相談したり、色々なサイトを見て回り
最終的に購入したのがPENTAXの「K-30」でした。
http://www.pentax.jp/japan/products/k-30/

初めは、初心者の方に評価の良かったCANONの「Kiss×6Xi」を買おうと思っていたのですが。
友人に話してみたところ「6Xi(笑)」と言われてしまい。
どうせ私の性格なら、性能がいいやつ買い増ししたくなるはずだから
初めから性能いいやつ買ったほうがいいですよと、同世代のエントリーモデルなら
NIKONかPENTAXを薦められました。

「PENTAXのカメラ」という選択肢が(先入観で)私の頭の中にありませんでしたが、
調べ始めてみると、同価格帯ではひとつ飛び抜けた性能とのこと。

ヨドバシで店員さんと交渉し、SDカードをおまけしてもらいました。

レンズつけて手にとってみると、コンデジに比べてずっしりとした重量が。
これでも、K-30は軽いほうだそうな。

いざ、試写をしようと思ったのですが。
手と指が迷う迷う。
コンデジと操作が違いすぎて、え、これどこいじればいいの?ってレベルでした。
焦点どうやって合わせたらいいかわかりません助けてグーグル先生。

少しだけでも操作に慣れてくると、
コンデジのマニュアルフォーカスよりは直感的に焦点が合せられるようになりました。
やっばいこれ楽しい。

何かを撮りたい衝動にかられ、週末に花祭りか何かないかを検索。
結果として、神奈川の大山にトレッキングに行くことにしました。

Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。