煮ても焼いても食えぬもの

 最近あまりコンビニにいく機会がなかったのですが、おつかいついでにローソンへふらりとIN。


 CMやHPで気になっていた「コカコーラ・ゼロ」をようやく購入できました。


 私が立ち寄る範囲のスーパー等では取り扱っていなかったようで、やっとこさ姿を拝むことができました。


ゼロ


 


 


 


 


 


 


 


 まずいだのなんだのと色々噂を聞いていたので、どれだけまずいのか楽しみです。


 それではさっそく一口。


 ・・・・・・・(´・ω・):;*。’:;ブッ


 人によって味覚なんて様々ですので、まずいとはいいません。


 「ひどく微妙」な飲み物でした。


 CMでは侍風の男性が飲んでいたりしましたので、名前の通り全くの無糖だと思っているとそうでもないらしく。


 舌先に妙な甘みが残ります。


 成分表をみてみると、しっかりとスクロース(ショ糖)と記載されていました。



 ダイエットコーラのほうがましに思える味付けな気がします。



 ペットボトルで買ってしまったので、まだ相当量残っています。


 このまま捨てても良いのですが・・・・


 「日本の男よ、ためらうな」とか格好のいいこと言われたらなんか使わないと負けなような気がしてなりません。


 と、いうわけでなにか良い活用法はないかといろいろと思案してみました。



 案その壱:お部屋のインテリアに、もしくは観賞用にしてみる


   結果:見てて楽しいものではない&相当シンプルな部屋でなければただのゴミにしかみえない


 案その弐:鶏肉のコーラ煮で使ってみる


   結果:よく考えてみれば、コーラ煮は飲料中の糖分が重要なわけで、糖分が少ないこれでは・・・・・


 案その参:ホットにしてみたらどうだろうか


   結果:電子レンジを開けた途端に漂うスィ~トな芳香。


       糖分0って書いてあるのにこれはないだろう・・・・・。


       普通のホットコーラですらおいしくないというのにこれはどうなんだろうか。


       一抹の(というかかなりの)不安を抱えつつ一口。


       んー・・・・・


       飲める、飲める飲み物にランクアップしましたよ?


       ホットになった分、微妙な甘みが気にならなくなりました。


       ストレートティー(微糖)のなりそこないのような味です。


       少なくとも冷やして飲むのよりましな味でした。



 総合評価:二度と買うことはないと思います

Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`evernote` not found]

3件のコメント

  1. コカコーラ・ゼロ、近所のスーパーでおまけが付いてたので評判とかそんなの気にせず即購入。
    おまけは12種類のスヌー○ー。
    いい感じの表情な子を選別してご機嫌w
    次の日携帯のストラップの一部として持ち歩き・・・
    「プチっ!?」
    ベンチの隙間に挟み、立ち上がったところ異音が。
    ・・・金属部分がちぎれてました(泣)
    短い間だったけどありがとう、スヌー○ー・・・

  2. 修正追記
    1つの小さくて大きな勘違い
    あれはゼロではなく、ペプシNEX・・・
    まぁ、商品のイメージとしては同じようなものだよね・・・w

  3. ゼロにストラップがついてあるって書いてあったから
    何もついてなかった私は負け組かと一瞬落ち込んだ(´・ω・`)
    ス○ーピー南無(T▽T)
    イメージは確かに似たようなもんだけど会社から違いますよ~~~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。