あやしうこそものぐるおしけれ・・・・

 養生生活2日目に突入しました。


 もう腰が痛くて仕方ありません。サロンパスサロンパス・・・・。


 竹中直人が宣伝してましたっけ。あれ、竹中はブテナロックでしたっけ?


 まぁどうでもいいや。



 数時間ごとに目を覚ましながら寝ているのですが、昼に目が覚めたときに少し小腹が空いていることに気づきました。


 なにかないかと食料庫を捜索。


 東ハト「~もはや無敵のウマ辛さ~暴君ハバネロ」を発見。


 そういえば安売りしてた時に買いだめしてましたっけ。



 自分の体調も忘れてボリボリと食べてしまいました。


 ~十数分後~


 胃が・・・・・胃が痛い・・・・・il||li(っω`-。)il||li…


 胃の粘膜も弱っていたようで。日頃はハバネロ大好きなんですが・・・


 


 話はかわりまして、ご飯を食べているときに目に入った昼ドラのお話。


 タイトルすらわかりませんが(ぉ)、えらい修羅場だったようで。娘さんが母親に、結婚をきめたことを伝えるシーンだったのですが。


 娘「○○さん(名前覚えてない)と結婚することにしたの」


 母「?!?!?!?!?!?!?!?!!????!?!Σ(´□`)」


 母「なに馬鹿なこと考えてるの!目を覚ましなさい!」


  パチーン(平手打ち


 母「○○(名前覚えてない)とあなたは血をわけた兄妹なのよ!」


 娘「?!?!?!?!?!?!?!?!!????!?!Σ(´゚ω゚`|||)」



 いやぁ・・・・・それ悪いのは娘じゃなくてそれを伝えてないあなた・・・・。


 むしろたたきたいのは娘さんのほうでは・・・・。



 結論:病気の時にハバネロ系列の食べ物を接種してはいけません。(なんて締めだ

Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`evernote` not found]

2件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。