戦いの季節到来

 私が住んでる家は、山に囲まれた立地条件をしております。


 というか山の上。


 で、ですね。


 暖かい季節になると、家で飼ってる犬や猪等が活発になるようで。


 玄関通りがかると、やたらじゃれついてきたり(スーツの上に)、畑につくってる畑の囲いをぶっ壊して農作物をかっくらっていったりおおわらわ。



 


まぁ、それぐらいならいいのですが(いいのか

 暖かくなって活発になるのは彼らだけではないようで、変温動物の活性化が顕著です。


 虫ですね、虫。


 


 蟻やスズメバチなどは、素手でつぶせるようになったから心配なくなりました。


 が


 毎年度辛酸をなめさせられている虫がいます。


 動物界節足動物門大顎亜門ムカデ綱、百足、ムカデ、MUKADE


 やたらと脚が多いムカデさんです。


 目に見えていれば対処はたやすいのですが、寝ている間に接近されるとこちらはなすすべがありません。


 数年前、寝ている間に手を噛まれ、悲惨なめにあいました。



 気温が上がり始め、今年も彼らの活動時期にはいったようで。


 これから冬の中頃まで(気温下がっててもなかなかいなくならない)長い戦いが始まります。


 5月にはいって既に20匹近くを切り裂きました。


 これから書くのは、そのうち1匹を仕留めた時のエピソードです。



 深夜2時前後、2段ベッドの布団で寝ていた時に、かさかさという異音をキャッチ。


 長年のバトル(?)の末に身に付いた習慣で飛び起きる。


 予想通り、天井裏に12cmぐらいのムカデさんを発見。


 手元にはさみがなかったため、とりあえず枕元にあった紙で押さえつける。



 この時点で綺麗に壁に押しつけられていれば、そのまま頭をつぶすことができたのですが、しくじって天井と壁の角におしつけてしまい、うまく頭をつぶすことができませんでした。


 手をゆるめればムカデが下に落下、隙間におちてしまい追跡が不可能に。


 何か使えるものはないかと手が届く範囲で探してみた。


 ○書籍多数・・・・・本が汚れるのは勘弁な


 ○PCゲーの箱(白銀のソレイユ、スピタン、恋する妹は(略)etc)・・・冗談ではない(ノ∀`)


 ○うたわれるものフィギア・・・・アルルゥなら素手で捕まえてくれそうだなぁ(´・ω・`)


・・・・・手詰まりか(ノ∀`;)



 2、3分程どうしたものかと考えていると、かなり手を伸ばせば届く所に100均でかったハガキケース(プラスチックケース)を発見。


 さっそく中身を取り出し、ムカデをゲットイン。


 封印して台所まで運び、ゆっくりとハサミで切り裂きました。



 いやー、ほんとに朝になって家族が起きてくるまであのままかと(´ワ`;)



 さてさて、残りの夏を無事に乗り切れるでしょうか・・・・

Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`evernote` not found]

2件のコメント

  1. これは・・・季節違いの怪談ですな。
    身の毛もよだつ怖いお話・・・
    私は最初のかさかさいう音で転居を考える><
    そしてGWが終わっていく・・・

  2. キー君連れてお宅に遊びに行ってもいいですか?
    キー君苦手なもの克服ツアーしましょうよ。
    ご飯ももちろん・・・w
    今年生涯2回目の敗戦を迎えないことを祈っています。
    あと更新頻度上昇をお願いしますw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。