DSブラウザのよい点は・・・・

 昨日からDSブラウザをあれやこれやと試していましたが、結局のところブログの更新等の入力作業が伴うものに関しては「疲れるだけ」ということがわかりました。


 自分のPCを持っていない人とかはこれでもいいのかもしれませんが、PC使ってる人にとってはどう考えてもキーボードから入力したほうが速いですね、


 機能を生かせるのは、ブラウザとしての機能でした。立ち上がりが早いので、PCを起動しなくても、あらかじめ登録しておいたサイトをみてまわるのには非常に便利です。


 ただし、それは自宅に無線LAN(wi-fi aoll対応)を導入している家庭での使用か、大学等の無線が入っている施設、街中のLANスポットがあるところに限定ですが。


 有線でネットを利用している場合、家で使いたい場合は、一度PCを立ち上げてWi-Fiコネクションを利用しなければなりません。


 ここまでやるのであれば、PCでみたほうがはやいわけで。


 あと、外部の無線スポットですが、大学に関してはPCがかなりの台数あるのでそちらを使えばいいだけの話ですし、街中に関してはそこまでして更新を気にする必要がないということと、私が利用する街ではスポットそのものがない、というのが欠点です。


 


 企業勤めの方々で、頻繁に外出先でノートPC等を使い、HPを見ていた人たちにとっては、役に立つような機能ではないでしょうか。


 


 私の場合は、どれにも当てはまらないため、しばらく遊んだらたぶんつかわなくなりそうですが(´ワ`;)


 いま使ってる有線BBルーターを無線ルーターにきりかえてみますかねぇ(本末転倒


 一応買い替えは検討はしていましたし。


 


 ・・・・いや、それ以前にDSの充電用のACアダプタを買わなければですけど。


    いつのまにやらなくなってしまい、弟のものを借りて充電しています。めんどっちいです


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。