マビノギー

 を、再開しました。もう数ヶ月も前の話ですが。

 ネット開通した友人が、なにかオンラインゲームをやりたいとのことだったので、無料になっていたマビノギを進めてみました。


 ROは殺伐としているのと、BOTやツール利用等黒いうわさが(やってない人にまで)広まっていたため拒否られました。



 アカウント利用だけなら無料ということだったので、半年振りに私もログインしてみました。ちょうどG3が導入直後だったらしく、ゲーム内に活気がありました。


 引退理由だった最高級革ですが、以前に比べて「若干」手に入りやすくなっている模様。

 以前所属していたギルドにまだ入れてもらっており、いろいろとダンジョンに連れて行ってもらいました。

 で、気づけば復帰しており今に至ります。


 ROのほうですが、ずっとアサシンソロで狩りをやっており、PTも組めずにすごしていました。PTシステムの都合上、LV差があると一緒に狩りができないので初心者さんたちと遊ぶこともできず、アサシンという理由で同LVの人たちからも相手をされずというのが原因でした。


 いままではそれでも頑張ろうと思っていましたが、LV差・実力差があっても結構自由にPTを組んでわいわいできるマビノギのシステムを知ると、なんだかソロで頑張ることがむなしくなってきました。


 ROの引退に踏み切った理由がそのあたりです。


 PTを組みたいならプリ等をつくれば~とよく言われていたのですが、私がやりたいのはアサシンでみんなと一緒に遊びたかったわけで。支援用にプリももっていましたが、それをメインでやっていこうとはどうしても思えませんでした。


 ROをはじめてそろそろ6年目になりますが、効率化が進んだ現状で、私がやりたいプレイスタイルとシステム面にもう完全に溝ができてしまっていました。


 一番長くやってきたMMOでしたので、かなり後ろ髪を引かれる思いもありますが、ROは引退することになりました。


 いままでよくしてくださったギルドの方、ありがとうございました。私からはなにもギルドに貢献できずにすいませんでした。


 HPのほうにはまた顔をだすかもしれませんので、まだ覚えていてくださいましたらお相手よろしくお願いします。

Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`evernote` not found]

1件のコメント

  1. お久です。
    復帰を楽しみにしてたんだけど、いつの間にか引退が決まっていたんだね。
    残念だけど、現状をみると引退する気持ちがわかるよ。
    私はやっていないけど、マビやってるメンバーもいるからそっちで会えるかもね。
    また機会があったら遊ぼう!
    それじゃ、またいつか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。