大学合格の知らせ

今日の昼頃に一通のメールが届きました

「合格したよ!」

と簡素な内容でした。

十数年来ともに歩んできた友人だったので、
我が事のようにうれしい知らせでした。
芸術系の大学なので、審査のやり方がどうしても公平ではなく
(人間ですからどうしても主観がはいってきますし)
なかなか実力が発揮しづらい入試ですが、
2年間がんばり続けようやく合格したようです。

これでようやく安心して眠れそうです。

合格したことは非常にうれしいのですが、
他県の大学なので4月から彼は向こうに行くことになります。
その点がさびしいといえばさびしいですね。
まぁ、今は電話でもメールでもなんでもあるので
あまり遠くにいるという感覚はないとはおもいますけどねー。
遠くとは言っても同じ国内ですから
有事の際に行き来できない距離ではないですし(お金はかかりますが

滅多に家でお酒を飲むことはないのですが、
今日はうれしいので久しぶりにビールを空けることにします。

彼の合格に乾杯!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。