最後のドラえもん

26年間人気アニメ「ドラえもん」の声優として活躍してこられた
大山のぶ代さんをはじめ、5人の声優さんがとうとう交代されました。

子供の頃から楽しく見させていただきましたが、長い間本当にお疲れ様でした。

これからあの声が聞けなくなるのは非常に残念でなりませんが、
時の流れとあきらめるしかないですね。

愛地球博で流される(もうながれてるのかな?)新しいドラえもんの映像を
ニュースで見たのですが、なんというか非常にドラえもんの声を聞いていて
違和感がありました。

20年間聞き続けてきたので(長い人だと26年間ですか)、
「ドラえもんの声=大山さん」の式が完全に成り立ってしまっています。

4月12日から初めて見始める子供達は問題ないのかもしれませんが、
私たちのような世代の人間に新しいイメージを定着させるのには
少し時間がかかるかとおもいます。

大山さんのイメージを吹き飛ばすぐらいの勢いで頑張って欲しいですね。
新しいドラえもん役の水田わさびさんと他4名の声優さん方、
頑張ってください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。